佐久市立近代美術館

佐久市立近代美術館は、創造の森「駒場公園」内にある美術館。カラマツに映えるモダンな建物。

コレクションは昭和時代の日本の美術品が中心で、その多様性は日本画や油彩画だけでなく彫刻、工芸、水彩画、版画など複数のジャンルにわたっている。

収蔵点数は2500点余り。平山郁夫をはじめ奥村土牛東山魁夷の日本画、中川一政小磯良平小山敬三らの洋画、平櫛田中などの彫刻、工芸、書、現代美術と幅広く日本近・現代の美術作品を収蔵。

名称
佐久市立近代美術館(さくしりつきんだいびじゅつかん)
開館時間
9:30~17:00
休館日

月曜日(祝日の場合は開館)
休日の翌日
展示替え期間(不定期)
年末年始期間(12/29~1/3)

TEL
0267-67-1055
FAX
0267-67-1068
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 500円(400円)
高大生 400円(300円)
小中生 250円(200円)
※( )内は20名以上の団体割引料金
※特別展は別途定める料金

所在地
〒385-0011
長野県佐久市猿久保35-5

アクセス

・JR長野新幹線佐久平駅下車、タクシーで約10分
・上信越自動車道佐久I.Cより約15分。
県立駒場公園の中に位置する

佐久市立近代美術館 展示品

池上 秀畝《雨中竹》
下村 観山《美人観桜》
小山 大月《苗園》
神津 港人《豊穣》
川崎 小虎《七面鳥》
神津 港人《郷里志賀川の新緑》
加山 又造《野牛》
小倉 遊亀《良夜》
今野 忠一《老樹》
今野 忠一《源流》
髙山 辰雄《月の出》
神津 港人《春や春》
橋本 明治《トレドの丘》
郷倉 和子《満月》
中根 寛《こずえ》
山本 丘人《夕陽》
浮田 克躬《水路のある風景》
下田 義寛《白い音》
小野 竹喬《山湖》
川崎 鈴彦《芭蕉布の里》
小磯 良平《西洋婦人》
奥村 土牛《ハイビスカス》
川崎 春彦《風叫ぶ》
芝田 米三《家と母子像》
中島 千波《虹》
広瀬 功《妙高新雪》
下田 義寛《花の時》
鈴木 竹柏《信濃》
高田 誠《早春山湖》
中村 琢二《黄衣の婦人》
稗田 一穂《霧を渡る蝶》
西村 龍介《春の庭》
橋本 明治《舞妓》
松本 栄《残照》
吉田 善彦《石窟群像》
松樹 路人《古典風な女》
宮永 岳彦《燦》
奥村 土牛《三彩馬》
島田 章三《点在静物》
松本 栄《天草》
山本 丘人《冬駆る》
田渕 俊夫《寒風》
三輪 晁勢《緑間映峰》
山崎 啓次《馬》
滝沢 具幸《赤松》
加藤 陽《二重像》
林 敬二《梨のような女》
遠藤 彰子《私の街》
笠井 誠一《花のある静物》
後藤 純男《初秋》
荘司 福《径》
船水 徳雄《塊》
秋野 不矩《唄うバウル》
倉島 重友《揺花》
東 俊行《白牡丹》
藤井 康夫《静かな午後》
髙山 辰雄《明けゆく 薩摩鶏》
松本 栄《雪の五所川原》
大森 運夫《彼岸夕映 伊那谷の人形》
稗田 一穂《雨もよい》
松本 栄《運河》
岡 信孝《露蝶》
田渕 俊夫《刻》
豊島 弘尚《原始星》
石井 武夫《木陰のダミー》

展示画家(佐久市立近代美術館)