小さな美術館 軽井沢草花館

小さな美術館軽井沢草花館は長野県北佐久郡軽井沢町にある美術館。1997年開館。

三重県名賀郡青山町に生まれ、大阪市立美術研究所で学んだ画家である石川功一が描き続けている軽井沢の草花図を収蔵・展示している。

小さな美術館軽井沢草花館
名称
小さな美術館 軽井沢草花館(ちいさなえほんびじゅつかんかるいざわそうかかん)
開館時間
10:00−17:00
休館日

火曜日
冬期休館、不定休有

TEL
0267-42-0716
FAX
0267-42-0716
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

500円(中学生以上)
小学生以下 無料

所在地
〒389-0104
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東19-40

アクセス

電車
JR「軽井沢駅」北口より約500m(徒歩7~8分)


碓氷軽井沢I.C.より約20分(平常時)、ゴールデンウィークや夏の混雑時は1~4時間くらいかかることがあります。

小さな美術館 軽井沢草花館 展示品

石川功一が軽井沢で描き続けた草花スケッチと油彩画のコレクションから様々なかたちで企画展示。