大熊美術館

大熊美術館は、デンマークのロイヤルコペンハーゲン窯とビング&グレンダール窯の磁器芸術を中心に展示している美術館。

デンマーク王室御用達製陶所として、またパリ万国博でグランプリを獲得した陶磁器を製造するロイヤルコペンハーゲン窯。ここで作られた世界で最も豪華なディナーセット「フローラ ダニカ」を展示している。

またデンマークの名窯・ビング&グレンダール窯で作られた第1号から現在に至るまでのすべての「クリスマス・プレート」を展示。

他にもバイキングの国デンマークを彷彿とさせる古地図や、東山魁夷のリトグラフなどが展示されている。

名称
大熊美術館(おおくまびじゅつかん)
開館時間
午前9時~午後5時
休館日

毎週火曜日と水曜日 (展示替え等により休館する場合があります)

TEL
0263-83-6993
FAX
0263-83-6798
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

大人 800円
小・中学生 500円

所在地
〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明7403-10

アクセス

電車

  • 新宿より2時間40分、新宿駅から中央東線 特急「特急スーパーあずさ」で穂高駅。穂高駅よりタクシーで10分
  • 東京より新幹線で3時間、東京駅から長野新幹線で長野駅。長野駅から篠ノ井線で松本駅。松本駅から大糸線で穂高駅。穂高駅よりタクシーで10分
  • 名古屋より2時間40分、名古屋駅から中央西線 「特急しなの」で松本駅。松本駅から大糸線で穂高駅。穂高駅よりタクシーで10分


  • 東京方面より約3時間、中央道で岡谷J.C.より長野自動車道。豊科I.C.から20分
  • 名古屋方面より約2時間50分、中央道で岡谷J.C.より長野自動車道。豊科I.Cから20分
  • 駐車場 15台

大熊美術館 展示品

デンマークのロイヤルコペンハーゲン窯とビング&グレンダール窯の陶磁器を中心に展示している。

展示画家(大熊美術館)