おぶせ中国美術館

おぶせ中国美術館は、陶磁器を中心に水墨画や墨蹟を展示している美術館。

コレクションは陶磁器の中でも最高峰といわれる歴代の「官窯磁器」を主とした中国陶磁を柱として、唐朝から清朝までの歴代著名作家の中国書画(水墨画・書法)と、北魏時代の石仏像や漢代の青銅器などの作品。

名称
おぶせ中国美術館(おぶせちゅうごくびじゅつかん)
開館時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
展示替えのため臨時休館日があります。

冬季休館 1月下旬~4月初旬

TEL
026-247-5461
FAX
026-247-5461
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 700円
高校生以下 無料

所在地
〒381-0211
長野県上高井郡小布施町雁田1171

アクセス

電車
JR長野駅→長野電鉄小布施駅下車2,8km タクシー又はシャトルバス


上信越自動車道 おぶせパーキングエリア(ETC利用のみ)より5分
須坂長野東ICより15分、信州中野ICより15分

おぶせ中国美術館 展示品

陶磁器と著名な水墨画と墨蹟を展示している。