飯田市川本喜八郎人形美術館

飯田市川本喜八郎人形美術館は、川本喜八郎が人形アニメーションの制作で使用した人形が展示されている美術館。2007年に開館。

コレクションは川本喜八郎から「人形たちに一番ふさわしい場所」と寄贈された「三国志」「平家物語」などの人形作品。

川本 喜八郎

川本 喜八郎(かわもと きはちろう、1925年 - )はアニメーション作家、人形作家。東京都出身。勲四等旭日小綬章(1995年受章)。日本アニメーション協会会長(1996年~)。日本を代表する人形アニメ監督。

NHK『人形劇 三国志』(1982~1984年)、NHK『人形歴史スペクタクル 平家物語』(1993~1995年)、『不射之射』(1988年 中国との合作)、『いばら姫またはねむり姫』(1990年 チェコとの合作)、『冬の日』(2003年 第7回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞)、『死者の書』(2005年 第39回シッチェス・カタロニア国際映画祭アニメーション部門特別賞受賞)

名称
飯田市川本喜八郎人形美術館(いいだしかわもときはちろうにんぎょうびじゅつかん)
開館時間
午前9時30分 ~ 午後6時30分(入館は午後6時まで)
休館日

毎週水曜日(祝日開館)
年末年始

TEL
0265-23-3594
FAX
0265-52-3594
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 400円
小学生・中学生・高校生 200円

所在地
〒395-0044
長野県飯田市本町1-2

アクセス

高速バス

東京方面 新宿から飯田バスセンターまで約4時間、飯田バスセンターより徒歩3分
名古屋方面 名古屋から飯田バスセンターまで約2時間、飯田バスセンターより徒歩3分
大阪方面 大阪から上飯田バス停まで約4時間、上飯田バス停よりタクシーで5分

中央高速自動車道「飯田IC」より約8分

駐車場
当館には車両専用駐車場がございません。
お車でお越しの場合は、当館周辺の飯田市営駐車場をご利用ください。
飯田市営駐車場は最初の1時間は無料でご利用いただけます。1時間を越えると30分100円となります。

電車

東京方面 JR中央本線特急 ~ 岡谷駅でJR飯田線普通乗り換え ~ JR飯田駅(約5時間)、JR飯田駅より徒歩12分
豊橋方面 JR飯田線特急 ~ 天竜峡 ~ JR飯田駅(約2時間30分)、JR飯田駅より徒歩12分

飯田市川本喜八郎人形美術館 展示品

川本喜八郎がNHK人形劇「三国志」など製作に携わった作品の人形が展示されている。

展示画家(飯田市川本喜八郎人形美術館)