香雪美術館

香雪美術館は、兵庫県神戸市東灘区にある、東洋古美術を中心とした私立美術館である。

香雪美術館

朝日新聞社創立者で、茶人でもあった村山龍平の収集品を収蔵展示するため、1972年に財団法人香雪美術館が設立され、翌1973年に開館した。館名の「香雪」は村山の号である。

収集は刀剣武具(刀剣・刀装具・甲冑)から始まり、書画(屏風・絵巻を含む)、仏教美術(仏画・仏像・墨蹟)、茶道具漆工芸と幅広く収蔵・展示している。

香雪美術館
名称
香雪美術館(こうせつびじゅつかん)
開館時間
10:00−17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日

会期中無休 冬季・夏季閉館

TEL
078-841-0652
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

大人 700円 (550円)
中・高・大学生 450円 (350円)
小学生 250円
※( )内は20名以上の団体料金

所在地
〒658-0057
兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目12-1

アクセス

阪急神戸線「御影駅」から徒歩5分
JR「住吉駅」から徒歩10分

香雪美術館 展示品

重要文化財

日本絵画

  • 絹本著色聖徳太子像
  • 絹本著色稚児大師像
  • 絹本著色二河白道図(にがびゃくどうず)
  • 絹本著色毘沙門天像
  • 紙本著色稚児観音縁起
  • 紙本著色病草紙(やまいのそうし)残欠
  • 紙本著色法華経絵巻
  • 紙本墨画淡彩山水図 雪舟筆
  • 紙本淡彩湛碧斎図 愚極賛
  • 紙本淡彩瀟湘八景図 六曲屏風
  • 紙本著色レパント戦闘図・世界地図 六曲屏風

中国絵画

  • 紙本墨画布袋図 梁楷筆 大川普済(だいせんふさい)賛
  • 紙本墨画維摩図 因陀羅筆

彫刻

  • 木造薬師如来立像

工芸品

  • 志野山水文矢筈口水指
  • 太刀 銘吉家作 (京都国立博物館に寄託)
  • 太刀 銘正恒 (京都国立博物館に寄託)

書跡

  • 大慧宗杲墨蹟 尺牘(だいえそうこうぼくせき せきとく) 十二月十日才長老宛

展示画家(香雪美術館)