大阪府立現代美術センター

大阪府立現代美術センターは、大阪府大阪市中央区にある美術館。1974年設立。2000年に現在地に移転した。

「現代美術コンクール」などの公募展主催や新進作家を紹介する展覧会企画、ヨーロッパ諸国との芸術家交流事業など新しい才能の発掘と、国内外の美術情報の提供を主たる目的とする美術館施設である。

公募展入賞作品など現代版画を中心に約7,500点の作品を所蔵する。

1974年、大阪市北区堂島に「大阪府民ギャラリー」という名称で開館。1980年、大阪市北区中之島に移転し、「大阪府立現代美術センター」に改称。2000年、大阪市中央区大手前に移転。

大阪府立現代美術センター
名称
大阪府立現代美術センター(おおさかふりつげんだいびじゅつせんたー)
開館時間
平日 10:00-18:00
土祝 10:00-16:00
休館日

日曜日と年末・年始(12月29日から翌年1月3日まで)

TEL
06-4790-8520
FAX
06-4790-8522
所在地
〒540-0008
大阪府大阪市中央区大手前3-1-43 大阪府新別館北館・南館

アクセス

  • 地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」駅下車、1A出口方向へ徒歩3分
  • 京阪「天満橋」駅下車、東出口から南へ徒歩約12分

大阪府立現代美術センター 展示品

地下鉄連絡通路展示コーナーにおいて、大阪府所蔵作品展示をしています。

写真

  • 浅野喜一 《京都 清水寺 紅葉》
  • 前田真三 《渓雪》

津田洋甫、岩宮武二、今井高嶺、木下陽一、栗林慧、古澤和子、浅野喜市、入江泰吉、杵島隆、葛西宗誠、高間新治、岩宮武二、川上緑桜、高田誠三、高橋扶臣男、林忠彦、藤田浩、中村吉之助、今井高嶺、立木義浩、棚橋紫水

版画

池田満寿夫、井田照一、木村光佑、木村秀樹、黒崎彰、鈴鹿芳康、関根勢之助、安藤菜々、大山幸子、芝高康造、中川佳宣、中西夏之、横尾忠則

展示画家(大阪府立現代美術センター)