北海道立旭川美術館

北海道立旭川美術館は、北海道旭川市にある美術館である。設置者は北海道。建物は北海道を代表する建築家田上義也による設計。

道北にゆかりのある作家の作品や、木材の町である旭川にちなみ、伝統木工芸や木の現代造形、木工クラフトなどが収集・展示されている。また、国内外の優れた作品を展示する特別展も行っている。

北海道立旭川美術館
名称
北海道立旭川美術館(ほっかいどうりつあさひかわびじゅつかん)
開館時間
9:30−17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日

月曜日
年末年始
展示替期間
※祝日と月曜日が重なって開館した場合、同じ週の月曜日以外の平日が休館となることがあります

TEL
0166-25-2577
FAX
0166-25-2539
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 170円(120円)
高大学生 90円(60円)
中学生以下 無料
※()内は10名以上団体料金
※特別展は別料金

所在地
〒070-0044
北海道旭川市常磐公園内

アクセス

【徒歩】
JR旭川駅から徒歩20分、約1.5キロメートル

【バス】
JR旭川駅前、14番バス停より旭川電気軌道バス、あさでんバスの3番・24番に乗車、3番は「4条4丁目」下車徒歩4分、24番は「8条1丁目」下車 徒歩3分

北海道立旭川美術館 展示品

絵画 - 難波田龍起(旭川市出身)、佐藤進(士別市出身)、阿部貞夫
木彫 - 神山明、舟越桂、砂澤ビッキ
クラフト・デザイン - 丹野則雄
木工芸 - 黒田辰秋(人間国宝)

展示画家(北海道立旭川美術館)