倉敷刀剣美術館

倉敷刀剣美術館(Kurashiki Japanese Art Sword Museum)は、岡山県倉敷市にある私立美術館。収蔵品は日本刀太刀脇差などを中心に70振りを超えるを展示している。

日本刀の販売をしていた「刀剣佐藤」が2002年7月7日に、元はトマト銀行であった建物を利用して設立した。 経営者である佐藤の考えにより、特別展があるとき以外は入場料無料。メセナ活動にも力を入れており、定期的に刀剣講座や刀剣研究会を主催している。

倉敷刀剣美術館
名称
倉敷刀剣美術館(くらしきとうけんびじゅつかん)
開館時間
10:00−19:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日

月曜日(祝・祭日の場合は翌日休館)

TEL
086-420-0066
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

無料(特別展開催時 500円)

所在地
〒710-1101
岡山県倉敷市茶屋町173

アクセス

  • JR西日本「茶屋町駅」より徒歩2分
  • 水島・早島I.Cより約5分 無料駐車場完備

倉敷刀剣美術館 展示品

日本刀の名品70振りを展示