福知山市佐藤太清記念美術館

福知山市佐藤太清記念美術館は京都府福知山市にある美術館。開館は 1992年。

福知山市出身で文化勲章を受章した日本画家・佐藤太清の作品を中心に展示。日展、日春展等の出品画のほかに、素描、スケッチブック等幅広く収蔵。

二階展示室では実際に制作で使用した画材等を用いた画室(アトリエ)の再現がある。一階売店ではミュージアムグッズも購入できる。

福知山市佐藤太清記念美術館 アプローチ

福知山城公園の入口にあり、城の外観(隅櫓風城郭建築様式)をした壮麗な美術館である。

佐藤太清

佐藤 太清(さとう たいせい、1913年 - 2004年)は京都府福知山市出身の日本画家である。花鳥画と風景画を融合させた独自の「花鳥風景画」を確立したことで知られる。

日展初入選は30歳と大変遅咲きであったが、1966年第9回新日展に出品した《風騒》は、全く新しい画期的な日本画として絶賛され、文部大臣賞、日本芸術院賞をダブルで受賞し注目を浴びた。

1980年日本芸術院会員、1988年文化功労者に列せられ、1992年には文化勲章を受章。日本画壇の重鎮として戦後の日展を支えた。 晩年は、福知山市佐藤太清賞公募展を福知山市と創設し、後進の育成のため尽力した。

福知山市佐藤太清記念美術館
名称
福知山市佐藤太清記念美術館(ふくちやましさとうたいせいきねんびじゅつかん)
開館時間
9:00−17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日

火曜日(祝日の場合は翌日)
12月28日-12月31日、1月4日-1月6日

TEL
0773-23-2316
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

大人  210円
こども 100円(小・中学生)

所在地
〒620-0035
京都府福知山市 字岡ノ(内記一丁目)32-64

アクセス

JR福知山線・山陰本線・北近畿タンゴ鉄道 福知山駅 徒歩15分
福知山城公園の入口

福知山市佐藤太清記念美術館 展示品

  • 佐藤太清 《潮騒》
  • 佐藤太清 《清韻》
  • 佐藤太清 《蓮》
  • 佐藤太清 《最果ての旅》
  • 佐藤太清 《旅雁》
  • 佐藤太清 《行雲帰鳥》
  • 佐藤太清 《佐田岬行》

展示画家(福知山市佐藤太清記念美術館)