入善町下山芸術の森発電所美術館

入善町下山芸術の森 発電所美術館は、取り壊される予定であった大正14年建設の水力発電所を再生し利用した美術館。1995年に開館。

地方文化の新たな創造のエネルギーを発電する芸術の発信基地をめざしている。大正時代の風格を感じる赤煉瓦づくりの建物や、発電用タービン・導水管が残された展示スペースは、芸術的な想像力をかきたてる独特な雰囲気をただよわせている。

レンガづくりの「水槽上屋」を改装した喫茶室、作品制作のための平面用・立体用貸しアトリエ、アトリエ棟2棟、宿泊棟、360度の大パノラマを楽しめる展望塔がある。

天井高約10メートルの大空間を活かしながら、現代美術の立体造形を中心に年間4本程度の独自な企画展を開催している。

名称
入善町下山芸術の森発電所美術館(にゅうぜんまちにざやまげいじゅつのもりはつでんしょびじゅつかん)
開館時間
9:00~17:15(入館は16:45まで)
休館日

毎週月曜日、祝日の翌日(月曜日祝日の場合は、翌火曜日休館)
展示替え期間中(企画展の合間に、1~2週間休館します)
冬期休館(12月中旬~2月末)

TEL
0765-78-0621
FAX
0765-78-0621
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

企画展
一般 500円 大学・高校生 300円 中学生以下 無料

収蔵品展
一般 200円 大学・高校生 100円 中学生以下 無料

※10名以上の団体割引あり(通常100円引き)
※毎年11月3日の文化の日は無料です。

所在地
〒939-0631
富山県下新川郡入善町下山364-1

アクセス

JR北陸本線「入善駅」からタクシーで10分

北陸自動車道「黒部IC」から車で15分
北陸自動車道「入善スマートIC」から車で5分(ETC車のみ)
駐車場あり(100台)

入善町下山芸術の森発電所美術館 展示品

天井高約10メートルの大空間を活かしながら、現代美術の立体造形を中心に年間4本程度の独自な企画展を開催している。