ルイ・ルルー美術館

ルイ・ルルー美術館は、ベルギー・クリスタルガラス工芸家の巨匠ルイ・ルルーの作品を常設展示している美術館。関西文化学術研究都市(京都府相楽郡精華町)にある。

ルイ・ルルーは、音楽や自然界、ギリシャ神話などをテーマとし、60余年の蓄積された技術と、持ち備えた独特な感性との融合で観る人に感動を与える作品を創り続けている。

本館では代表作「真珠採り」「20世紀バレエ」をはじめ、800点を超える作品を所蔵。3Fスペースでは貸しギャラリースペースも展開し、様々な展覧会を催している。

名称
ルイ・ルルー美術館(るいるるびじゅつかん)
開館時間
11:00~17:00
休館日

月曜日(祝日の場合は翌火曜日休館)

TEL
0774-93-4545
FAX
0774-93-4546
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

大人800円、小・中学生500円

所在地
〒619-0237
京都府相楽郡精華町光台4丁目29-3

アクセス

学研奈良登美ヶ丘駅よりバス41系統「祝園駅」行に乗車「光台3丁目」バス停下車、道路を渡ってすぐ

近鉄「新祝園駅」またはJR「祝園駅」より41系統「学研奈良登美ヶ丘駅」行に乗車または、36系統「光台循環・内回り」行に乗車、「光台3丁目」バス停前。

ルイ・ルルー美術館 展示品

ルイ・ルルー代表作 「真珠採り」・「20世紀バレエ」をはじめ、800点を超えるルイルルー作品を所蔵

展示画家(ルイ・ルルー美術館)