熊本県立美術館

熊本県立美術館は、熊本県熊本市にある県立の美術館。昭和51年に開館した本館と、平成4年に開館した分館がある。

本館は国の特別史跡熊本城二の丸公園の敷地内にある。熊本県在住の版画家である浜田知明コレクションで有名。考古、絵画、版画、彫刻、工芸、書蹟などが収蔵・展示され、特徴ある装飾古墳室を備えている。本館の建築設計は前川國男。

熊本県立美術館 分館

分館は熊本城本丸東側の千葉城町にある。これはくまもとアートポリスのプロジェクト事業の一つとしてかつての熊本県立図書館を大幅に改築したもので、地上4階、地下1階建ての巨大な建物である。主に個展、団体展など作品発表の場として利用されている。

また、熊本県は熊本藩主細川家に伝来する文化財の保存・公開をしている東京の財団法人永青文庫と協定を結び、当美術館に『細川コレクション 永青文庫展示室』を2008年4月に新設。国宝や重要文化財を含む数万点に及ぶ永青文庫の所蔵品の一部を常時観覧できる。(約3カ月ごとに展示替え。約40点を展示。)

熊本県立美術館
名称
熊本県立美術館(くまもとけんりつびじゅつかん)
開館時間
9:30−17:15(入館は閉館の30分前まで)
休館日

月曜(祝日の場合は翌日)
年末年始

TEL
096-352-2111
FAX
096-326-1512
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

常設展
一般 260円(190円)
大学生 160円(120円)
高校生以下 無料
※( )内は団体料金
※企画展、特別展は別途料金

所在地
〒860-0008
熊本県熊本市二の丸2

アクセス

  • JR線各駅から・「熊本駅」から熊本城周遊バスで、二の丸駐車場下車、徒歩3分
  • 「上熊本駅」からタクシーで10分
  • バス交通センターで熊本城周遊バス に乗り換え、二の丸駐車場下車、徒歩3分
  • 市電市役所前または熊本城前下車、徒歩15分
  • 空港からリムジンバスで交通センターまで。熊本城周遊バスに乗り換え、二の丸駐車場下車、徒歩3分

展示画家(熊本県立美術館)