古代の郷美術館

古代の郷美術館阿蘇古代の郷美術館 )は熊本県阿蘇市にある美術館。阿蘇の旧家である井家に代々伝わる平安時代から江戸時代の古美術品を展示している。

円山応挙の『双鶏図』、尾形光琳の屏風『菊花の図』、伊藤若沖の『雪中おしどりの図』をはじめ、一休の茶道具、阿蘇神社に伝わる南北朝時代の胴丸よろい、平安時代の阿弥陀如来などの名作が常時約200点並ぶ。所要40分。

郷土料理のレストランを併設している。

名称
古代の郷美術館(こだいのさとびじゅつかん)
開館時間
9:30−17:30
休館日

年中無休

TEL
0967-22-3313
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般・大学生 600円(500円)
高・中学生 400円(300円)
小学生 200円(100円)
※( )内は15名以上の団体料金

所在地
〒869-2512
熊本県阿蘇市一の宮町宮地下高城口6135

アクセス

JR豊肥本線宮地駅からタクシーで5分

古代の郷美術館 展示品

  • 尾形光琳 《菊花図屏風》
  • 円山応挙 《双鶏図》
  • 伊藤若沖 《雪中おしどりの図》
  • 加藤清正 《加藤清正實戦兜》桃山時代
  • 尾形乾山 《乾山白椿菓子鉢》銘樂座 江戸時代
  • 樂長次郎 《吼獅子香炉》桃山時代
  • 本阿弥光悦 《寒山拾得 硯箱》江戸時代
  • 《阿蘇神社 雨乞い龍 乾漆製》
  • 《青銅器》中国( 商時代 )

展示画家(古代の郷美術館)