喜多方市美術館

喜多方市美術館は、「蔵のまち」と呼ばれる福島県喜多方市の町並みに溶け込む、煉瓦蔵をイメージしてつくられた美術館。建物の一部には地元喜多方で焼いた煉瓦を使っている。

喜多方や会津地方に関係が深い作家の絵画や版画、彫刻などを主に展示。

特別企画展や夏休み工作教室、風景を描く教室、絵手紙教室、人物デッサン教室など家族で楽しめる展覧会を行っており、参加型美術館となっている。

名称
喜多方市美術館(きたかたしびじゅつかん)
開館時間
10:00−18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日

月曜日(祝日の場合その翌日)
年末年始

TEL
0241-23-0404
FAX
0241-23-0406
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 300円(250円)
大・高校生 200円(150円)
小・中学生 100円( 80円)
※( )は20名以上の団体料金です。
※展覧会によって異なる場合があります。

所在地
〒966-0094
福島県喜多方市押切2-2

アクセス

  • JR「喜多方駅」から徒歩20分(約1.5km)
  • JR「喜多方駅」からタクシーで5分
  • 磐越自動車道「会津若松IC」から車で20分、約19km
  • 磐越自動車道「会津坂下IC」から車で20分、約20km

喜多方市美術館 展示品

猪巻清明 《兜虫》