佐野市立吉澤記念美術館

佐野市立吉澤記念美術館は平成14年6月に開館しました。年6回程度所蔵企画展を開催し、吉澤コレクションを中心に、江戸から現代の日本の絵画、近現代の陶芸を親しみやすい視点でご紹介しています。

名称
佐野市立吉澤記念美術館(さのしりつよしざわきねんびじゅつかん)
開館時間
9:30−17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日

月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
祝日の翌日
年末年始(12月29日−1月3日)
展示替え期間
※詳しくは館にお問い合わせ下さい

TEL
0283-86-2008
FAX
0283-84-3655
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 500円(450円)
高大生 300円(270円)
小中生 100円( 90円)
※( )内は20名以上の団体割引料金

所在地
〒327-0501
栃木県佐野市葛生東1-14-30

アクセス


国道293号線を利用、佐野市役所葛生(くずう)庁舎(旧葛生町役場)北隣
東北自動車道佐野藤岡IC.より約30分
東北自動車道栃木I.C.より約20分
「葛の里壱番館」「葛生伝承館」駐車場が当館駐車場を兼ねています。無料、当館まで徒歩1分。

電車
東武佐野線「葛生駅」下車徒歩8分
(駅を出て、お寺の脇の川に沿った道を北に進んでください)

  • 栃木県内(宇都宮等)から
    JR両毛線佐野駅で東武佐野線に乗換え、佐野→葛生駅は約20分
  • 東京都内等から
    東武伊勢崎線館林駅で東武佐野線に乗換え、館林→葛生駅は約40分

バス
市営バスは「葛の里壱番館」で下車、当館まで徒歩1分。
片道300円、往復利用なら1日乗車券(600円)が便利です。

  • 佐野市内から
    葛の里壱番館停車路線は、基幹線、秋山線、仙波会沢線です。その他は、途中で停車路線に乗り換えます。(乗継ぎ運賃100円)
  • 東京方面から
    マロニエ号(新宿・東京等、約1時間30分)→佐野新都市バスターミナル→市営バス基幹線(葛の里壱番館方面行き・栃本経由43分)

佐野市立吉澤記念美術館 展示品

  • 狩野探幽《十牛図》
  • 伊藤若冲《菜蟲譜》
  • 高久靄厓《山水図》
  • 橋本雅邦《蓬莱朝陽》
  • 川合玉堂《孟母断機》
  • 小林古径《神崎の窟》
  • 東山魁夷《山湖》
  • 平山郁夫《ギゼのピラミッド》
  • 塚原哲夫《聖堂》
  • 板谷波山《葆光彩磁牡丹文様花瓶》
  • 富本憲吉《色絵金銀彩水指》
  • 楠部彌弌《彩エン(土+延)薫風香炉》

展示画家(佐野市立吉澤記念美術館)