中野美術館

中野美術館は、奈良県奈良市にある私立美術館。建築設計は彦谷邦一。1984年に開館した。

実業家中野皖司氏が収集した日本近代美術作品を公開する美術館である。村上華岳入江波光などの日本画、須田国太郎をはじめ、青木繁中村彝などの洋画、長谷川潔駒井哲郎浜口陽三の版画など、日本美術史に名を刻む作家の珠玉の名品を数多く所蔵する。

中野美術館
名称
中野美術館(なかのびじゅつかん)
開館時間
10:00−16:00
休館日

月曜日
年末年始

TEL
0742-48-1167
FAX
0742-48-1167
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一般 600円
大高生、65歳以上 500円
中小生 250円

所在地
〒631-0033
奈良県奈良市あやめ池南9-946-2

アクセス

近鉄奈良線「学園前駅」下車、南出口から徒歩8分

大阪方面から
近鉄奈良線 難波 → 学園前 約30分

京都方面から
近鉄京都線 京都 → 大和西大寺
近鉄奈良線 大和西大寺 → 学園前 約50分

中野美術館 展示品

洋画

  • 須田国太郎 《古銅器》
  • 須田国太郎 《ヴァイオリン》
  • 須田国太郎 《夏の午後(三輪山風景)》
  • 須田国太郎 《牛の居る風景》
  • 小出楢重 《鏡のある静物》
  • 浅井忠 《秋郊》
  • 岸田劉生 《青年の首》
  • 中村彝 《花》
  • 村山槐多 《松の群》
  • 萬鉄五郎 《雪景色》
  • 前田寛治 《人物》
  • 久米桂一郎 《夏の少女》
  • 鳥海青児 《万里の長城》
  • 鳥海青児 《山肌》
  • 熊谷守一 《畝傍山》
  • その他、佐伯祐三、青木繁、古賀春江、三岸好太郎、国吉康雄、児島善三郎、長谷川利行、松本竣介、藤島武二、岡田三郎助、梅原龍三郎、安井曾太郎等の洋画約100点

日本画

  • 村上華岳 《中国列仙伝 全十六幅》
  • 村上華岳 《早春風景》
  • 村上華岳 《野菜と果物》
  • 村上華岳 《朝顔》
  • 村上華岳 《春山棲鳥図》
  • 村上華岳 《皿と桃》
  • 村上華岳 《魚菜》
  • 村上華岳 《早春風景図》
  • 入江波光 《ぶどう棚》
  • 入江波光 《遊鯉図》
  • 入江波光 《天女》
  • 入江波光 《ゆく春》
  • 冨田溪仙 《浮巒濃翠圖》
  • 冨田溪仙 《鵜飼》
  • その他、富岡鉄斎、横山大観、小林古径、土田麦僊、榊原紫峰等の日本画約100点、

その他

  • 高村光雲、佐藤忠良の彫刻、駒井哲郎等の銅版画

展示画家(中野美術館)