福岡県立美術館

福岡県立美術館は、福岡県福岡市中央区にある県立の美術館。須崎公園の敷地内にある。1964年に開館した福岡県文化会館を前身とし、全面改装を経て1985年に福岡県立美術館として開館。

テーマは「美と遊ぶ美術館」。坂本繁二郎児島善三郎古賀春江など郷土にゆかりの深い芸術家の作品を中心に常設展示。2万冊を越える美術書を有する美術図書室がある。

名称
福岡県立美術館(ふくおかけんりつびじゅつかん)
開館時間
展覧会:10:00−18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日

月曜日(祝日の場合その翌日)
年末年始

TEL
092-715-3551
FAX
092-715-3552
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

常設展
一般   210円(160円)
高大生 140円(100円)
小中生  60円( 50円)
※( )内は20名以上の団体料金
※企画展観覧料はその都度定めます

所在地
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神5-2-1

アクセス

地下鉄:市営地下鉄「天神駅」下車 徒歩10分

バス:

  • 博多駅から博多口
    「博多駅前A」乗り場 44・301・305系統等で「天神北」下車 徒歩5分
  • 天神から
    「天神ソラリアステージ前2A」乗り場25・55系統等で「市民会館前」下車 徒歩2分

電車:西鉄大牟田線福岡駅下車 徒歩15分

自動車:

  • 福岡都市高速「天神北ランプ」から那ノ津交差点を左折、大通りに出て2つ目の信号を右折。
  • 福岡都市高速「築港ランプ」から 一般道に出る信号を左折、那ノ津通りに出て右折し、那ノ津大橋を渡ってすぐ左折。

駐車場: 乗用車80台駐車可能

福岡県立美術館 展示品

  • 坂本繁二郎 《石》
  • 坂本繁二郎 《巴里の乞食》
  • 坂本繁二郎 《柿》
  • 児島善三郎 《姉の像》
  • 児島善三郎 《梳る女》
  • 児島善三郎 《パリーの裏街》
  • 古賀春江 《竹薮》
  • 古賀春江 《埋葬》
  • 古賀春江 《窓》
  • 黒田清輝 《仏国ブレハ島》
  • 黒田清輝 《ルノワール「水浴の女」模写》
  • 吉田博 《雲表》
  • 吉田博 《雲井桜》
  • 山口長男 《地形》
  • 山口長男 《居》
  • 邨田丹陵 《大宮人》
  • 中村研一 《裸体》
  • 中村研一 《サイゴンの夢》
  • 青木繁 《宇朗像》
  • 田淵安一 《魔法使いの樹》
  • 田淵安一 《作品》
  • 冨田溪仙 《冨田溪仙資料》
  • 冨田溪仙 《十二か月図 桃林牧牛図》
  • 藤田隆治 《地脈の魚》
  • ラファエル・コラン 《男の肖像》

展示画家(福岡県立美術館)