徳島県立近代美術館

徳島県立近代美術館(The Tokushima Modern Art Museum)は、徳島県徳島市の「文化の森総合公園」内に、博物館と21世紀館との複合施設としてにある美術館。

人間をテーマにした現代絵画と徳島ゆかりの美術をテーマにコレクションし、「20世紀の人間像」「現代版画」「徳島ゆかりの美術」の3つのコーナーで常設展示している。

ほかに、企画展示や、さまざまな講座や講演会、子どもを対象とした教室、美術図書の公開なども行う。

徳島県立近代美術館
名称
徳島県立近代美術館(とくしまけんりつきんだいびじゅつかん)
開館時間
9:30−17:00
休館日

月曜日(阿波踊り期間中を除く)
祝日および振替休日の翌日
年末年始(12月28日−1月4日)

TEL
088-668-1088
FAX
088-668-7198
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

所蔵作品展
一般 200円(160円)
高・大生 100円(80円)
小・中学生 50円(40円)

特別展
一般 600円(480円)
高・大生 450円(360円)
小・中学生 300円(240円)

※( )内は20名以上の団体料金
※特別展の観覧料で所蔵作品展もご覧いただけます
※障害者・高齢者(65歳以上)は、 半額の料金です
※祝日および振替休日は、所蔵作品展が無料になります
※小・中・高生は、土・日・祝日および振替休日、春・夏・秋・冬休み中の観覧料が、す べて無料になります

所在地
〒770-8070
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内

アクセス

JR「徳島駅」から

  • 徳島市営バス3番乗り場「市原」行きに乗車し、終点「市原」で下車、「文化の森」行きシャトルバスにお乗り下さい。他に、直通バスもあります。
  • 徳島バス4番乗り場「仁井田西」または「西井開」行きに乗車し、「園瀬橋」下車。徒歩10分。または、「市原」で下車し「文化の森」行き市バスに乗り換えて下さい。


「鳴門I.C.」、「徳島I.C.」から国道11号・55号線を徳島・小松島方面へ。県庁前を通過約2.5キロ南の大野橋手前右折、2.5キロ直進し左側。

徳島県立近代美術館 展示品

油彩画

  • 北川民次 《少女とキリギリス》
  • 里見勝蔵 《女》
  • 高井貞二 《愛》
  • 中村宏 《戦争期》
  • 奈良美智 《UNTITLED(BROKEN TREASURE)》
  • 難波田龍起 《不思議な国A》
  • 平賀敬 《小磯夜桜》
  • 前田寛治 《大工》
  • 村井正誠 《人と小鳥》
  • 靉嘔 《無人間時代をこえる人間の象徴(オートメーション)》
  • 瑛九 《少女の顔》
  • トム・ウェッセルマン 《モニカと透明なカーテン》
  • アンディ・ウォーホル 《多色による4つのマリリン》
  • マックス・エルンスト 《鳩のように》
  • アンゼルム・キーファー 《世界智の道:ヘルマン会戦》
  • アントニ・クラーヴェ 《子供と魚》
  • イヴ・クライン 《空気の建築;ANT 119》
  • アンソニー・グリーン 《回顧作品その2-ピンポン・ルーム, 1960-》
  • パウル・クレー 《子供と伯母》
  • チャック・クロース 《マルタ/フィンガーペインティング》
  • ジュリアン・シュナーベル 《マルクス》
  • ジャン・デュビュッフェ 《熱血漢》
  • ジュール・パスキン 《下着の裸婦》
  • パブロ・ピカソ 《ドラ・マールの肖像》
  • パブロ・ピカソ 《赤い枕で眠る女》
  • ジャン・メッツァンジェ 《自転車乗り》
  • ウィフレド・ラム 《我々はここにいる》
  • フェルナン・レジェ 《美しい自転車乗り》
  • ロバート・ロンゴ 《無題》

日本画

  • 池田遥邨 《鳴門》
  • 下村観山 《毘沙門天弁財天》
  • 橋本関雪 《五柳先生》
  • 村上華岳 《踊り之図》
  • 冨田溪仙 《南泉斬猫》

彫刻・立体

  • 植木茂 《トルソ》
  • 木内克 《ひねり・横臥裸婦》
  • アレクサンダー・アーキペンコ 《白いトルソ》
  • ケネス・アーミテジ 《降りていく人》
  • マグダレーナ・アバカノヴィッチ 《12体の立像(群衆シリーズ)》
  • パブロ・ガルガーリョ 《キキ・ド・モンパルナスのマスク》
  • ウィレム・デ・クーニング 《頭No.3》
  • イヴ・クライン 《ブルー・ヴィーナス》
  • アントニー・ゴームリー 《レバー》
  • アレクサンダー・コールダー 《角ばった肩の生きもの》
  • オシップ・ザッキン 《女性立像》
  • ジョージ・シーガル 《ベンチに座るサングラスの女》
  • アルベルト・ジャコメッティ 《女性立像》
  • サルバドール・ダリ 《女の胸像(回顧された)》
  • リン・チャドウィック 《腰をかける人》
  • イサム・ノグチ 《オドリコ》
  • ジョエル・フィッシャー 《(題名なし)》
  • エミール=アントワーヌ・ブールデル 《アポロンの頭、台座付》
  • バリー・フラナガン 《ニジンスキーの野兎》
  • バーバラ・ヘップワース 《トルソ I (ユリシーズ)》
  • フェルナンド・ボテロ 《アダムとイヴ》
  • ジョナサン・ボロフスキー 《スチール・ヘッド》
  • アリスティード・マイヨール 《着衣のポモナ》
  • エスコバル・マリソル 《
  • ルイズ・ニーヴェルソンの肖像》
  • ホアン・ミロ 《人物》
  • ヘンリー・ムーア 《着衣の横たわる母と子》
  • ジャック・リプシッツ 《クラリネットを持つアルルカン》
  • ヴィルヘルム・レームブルック 《ザリー・ファルクの肖像》
  • アンリ・ローランス 《片腕をあげて座る女》

版画

  • 靉嘔 《レインボー北斎:ポジションA》
  • 池田満寿夫 《鏡の前の女》
  • 泉茂 《ベーシスト》
  • 加納光於 《星・反芻学》
  • 黒崎彰 《赤い闇6》
  • 駒井哲郎 《版画集〈詩畫集 蟻のいる顔〉3. ピケの残像》
  • 横尾忠則 《葬列2》
  • ジョン・ウェスレー 《版画集〈11人のポップ・アーチストI〉7. 処女》
  • オノサトトシノブ 《シルクスクリーンNo.82》
  • ヴァシリー・カンディンスキー 《版画集〈響き〉16.赤と青と黒の中の三人の騎手》
  • サンドロ・キア 《ペリシテ人とボヘミア人》
  • クリスト 《版画集〈実現していないプロジェクト〉a.梱包されたホイットニー美術館》
  • チャック・クロース 《キース I》
  • ケーテ・コルヴィッツ 《版画集〈7点組木版画集 戦争〉2. 志願兵たち》
  • ジョージ・シーガル 《赤いシャツの3人》
  • ベン・シャーン 《版画集〈リルケ『マルテの手記』より:一行の詩のためには…〉13. 静かなしんとした部屋で》
  • マルク・シャガール 《版画集〈ダフニスとクロエ〉41 ニンフたちの洞窟での婚礼の宴》
  • アルベルト・ジャコメッティ 《小さな裸婦立像》
  • アレン・ジョーンズ 《版画集〈11人のポップ・アーチストI〉11. ミス・アメリカ》
  • アラン・ダーカンジェロ 《版画集〈11人のポップ・アーチストIII〉2. 風景III》
  • ジム・ダイン 《版画集〈11人のポップ・アーチストI〉5. 突き錐》
  • サルバドール・ダリ 《版画集〈マルドロールの歌〉21》
  • トーマス・バイルレ 《キャノンが歌麿に出会う》
  • ミンモ・パラディーノ 《ものを言わぬ人》
  • パブロ・ピカソ 《版画集〈聖マトレル〉1.レオニー嬢》
  • アブドゥル・ジャリル・ピロウス 《版画集〈アジアの現代版画-1989〉4. 真心のこもった/友好使節》
  • ピーター・フィリップス 《版画集〈11人のポップ・アーチストI〉6. カスタム・プリントI》
  • マックス・ベックマン 《版画集〈ベルリンへの旅1922〉6. 幻滅した人々II》
  • デイヴィッド・ホックニー 《グレゴリーのイメージ》
  • アンリ・マティス 《版画集〈ジャズ〉1.道化師》
  • マリノ・マリーニ 《版画集〈版画集〉2.舞台のモチーフ》
  • ジェラルド・ライング 《版画集〈11人のポップ・アーチストI〉10. コンパクト》
  • ロバート・ラウシェンバーグ 《ランドマーク》
  • ロイ・リキテンスタイン 《版画集〈11人のポップ・アーチストII〉4. 夢想》
  • ジョルジュ・ルオー 《版画集〈『悪の華』のために版刻された14図〉13.〈放蕩〉と〈死〉は…》

水彩画

  • 藤田嗣治 《トランプ占いの女》
  • 三宅克己 《伊太利ヴェロナの古橋》

写真

  • バーバラ・クルーガー 《無題(WE HAVE RECEIVED ORDERS NOT TO MOVE)》
  • デイヴィッド・ホックニー 《文字あわせゲーム》

展示画家(徳島県立近代美術館)