酒田市美術館

酒田市美術館は山形県酒田市にある美術館。平成9年10月3日に開館。敷地面積約3万㎡、施設面積約3,000㎡、の広大な敷地内に建つ。建築設計は池原義郎

日本洋画界の重鎮で文化勲章受章者の森田茂の作品を中心に、洋画家國領經郎、酒田市出身の洋画家斎藤長三、彫刻家高橋剛の作品などを展示。その他6~7回の特別展を開催。

名称
酒田市美術館(さかたしびじゅつかん)
開館時間
9:00−17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日

12月-3月の月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始、展示替え期間

TEL
0234-31-0095
FAX
0234-31-0094
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

常設展
一般 520円(420円)
高大生 260円(210円)
小中生 100円( 80円)
※( )内は20名以上の団体割引料金
※特別展観覧料は展覧会の都度定めます
※特別展期間中は一般展のみの観覧はできません

所在地
〒998-0054
山形県酒田市飯森山3-17-95

アクセス

  • JR羽越本線「酒田駅」からるんるんバス大学線「かんぽの郷行き」で18分、「出羽遊心館・美術館」下車すぐ
  • タクシーで「酒田駅」前から約10分、「庄内空港」から約20分

酒田市美術館 展示品

絵画

  • 森田茂《黒川能(石橋)》
  • 森田茂《松林富士》
  • 山本甚作《サルとピエロ》
  • 遠藤桑珠《北欧風景(フィンランド)》
  • 斎藤長三《山居倉庫》
  • 斎藤長三《農家前庭》
  • 斎藤長三《白い道》
  • 斎藤長三《桃の丘》
  • 岸田隆《蔵王暮色》
  • 岸田隆《睡蓮》
  • 岸田隆《パリの黄昏》
  • 國領經郎《真昼の対話》
  • 國領經郎《潮溜》
  • 國領經郎《港の風景》
  • 國領經郎《赤い服のA子》
  • 佐藤昌祐 《外出前》

彫刻

  • 高橋剛《踊り子の朝》
  • 高橋剛《稽古場の踊り子》
  • 高橋剛《渚にて》
  • 高橋剛《磯辺》

展示画家(酒田市美術館)