熊野石蔵美術館

熊野石蔵美術館は、熊野市にある個人美術館。田垣内友吉の油絵、水彩画、鉛筆画、浮世絵などの作品のほか田垣内友吉の日記が展示されている。また、日本画家中川一政の作品、昭和初期の本や、写真、民具などを収蔵展示。

友吉の孫、田垣内康夫が2001年に開館、館長を務める。見学には予約が必要。建物は石造りの蔵を改装したもので、築100年以上たっており、2003年には国の登録有形文化財に登録されている。

名称
熊野石蔵美術館
開館時間
毎日要予約
休館日

毎日要予約

TEL
0597-85-4582
所在地
〒519-4671
三重県五郷町桃崎345

アクセス

三重交通桃崎バス停徒歩5分(五郷町郵便局から徒歩1分)JR熊野市駅から車で25分
駐車場: 普通車5台分程のスペースあり

熊野石蔵美術館 展示品

田垣内友吉、中川一政などの油絵、水彩画、鉛筆画、浮世絵作品を展示している。

展示画家(熊野石蔵美術館)