うろこの家・うろこ美術館

うろこの家は兵庫県神戸市中央区の北野町にある歴史的建造物。美術館「うろこ美術館」を併設する。神戸で最初に公開された異人館である。外壁の天然スレート石の形状が魚鱗に見えることが館名の由来とされる。

うろこの家

うろこの家・うろこ美術館

明治38年頃、神戸旧居留地に外国人向けの高級借家として建設され、大正11年に北野町に移建された西洋館で、後にドイツ人R.ハリヤー氏の住居となった。そのため旧ハリアー住宅というのが文化財としての正式名称であるが、「うろこの家」という通称の方が一般的になっている。

館内には、時代の経た家具・調度品とともにマイセンをはじめとする陶磁器、エミール・ガレティファニーなどのガラス工芸品が展示されている。国登録有形文化財兵庫住宅百選の一つである。

うろこ美術館

うろこ美術館

うろこの家の西隣に建設された美術館。ルノアールトロワイヨンルオーキスリングマチスユトリロビュッフェワイエスら近代ヨーロッパの著名画家の油彩画とロシアの絵画など、自然主義から現代に至る西洋名画のコレクションを展示している。

標高150mに位置する3階は安井賞受賞作家で神戸の鬼才・堀江優の作品の展望室になっており、窓からは神戸の街と港を一望できる。

うろこの家・うろこ美術館
名称
うろこの家・うろこ美術館(うろこのいえ・うろこびじゅつかん)
開館時間
9:00-18:00(10月中旬-3月中旬 17:00まで)
休館日

年中無休

TEL
078-242-6530
FAX
078-242-6640
入場料

大人 1,000円
小人 300円(小学生以下)

所在地
〒650-0002
兵庫県神戸市中央区北野町2-20-4

アクセス

JR神戸線「三ノ宮駅」から徒歩15分
JR神戸線「三ノ宮駅」からシティーループバス「北野異人館」下車
山陽新幹線「新神戸駅」 徒歩15分
地下鉄西神・山手線「三宮駅」 徒歩20分
地下鉄海岸線三宮・花時計前駅 徒歩20分
ポートライナー三宮駅 徒歩20分

うろこの家・うろこ美術館 展示品

展示品は幅広く

  • マイセンをはじめ世界のアンティーク磁器コレクション
  • エミール・ガレティファニー等のシャンデリア
  • デンマーク王室のソリやフィレンツェの猪のブロンズ像
  • ゴルフ・クラブコレクション
  • 当時の重厚なアンティーク家具、調度品の数々

などがある。絵画ではルノワール、トロワイヨン、ルオー、キスリング、マチス、ユトリロ、ビュッフェ、ワイエスら近代ヨーロッパの著名画家の油彩画とロシアの絵画、堀江優の作品を展示している。

  • ユトリロ 《ミミの家》
  • ビュッフェ 《アナベラ像》
  • コンスタン・トロワイヨン 《フォンテンブロー 狩人のいる風景》
  • ラドヴィッチ 《タシュの教会》
  • エドモン=フランソワ・アマン=ジャン 《マリー・ローランサンの肖像》
  • エドモン=フランソワ・アマン=ジャン 《葡萄を摘む少女》
  • モイズ・キスリング 《赤い膝掛けの裸婦》
  • モーリス・ドニ 《母と子》
  • マチス 《ニースの花》
  • アンドリュー・ワイエス 《階段》
  • ウジェーヌ・カリエール 《想い出》
  • ナスリィーイフ 《写生》
  • トラン 《ブローニュの占い》
  • ラファエル・コラン 《微風》
  • サレンティン 《想い出》
  • ノエル 《嵐のち晴れ》
  • 堀江優 《リベカ》
  • 堀江優 《信ぜよ》
  • 堀江優 《最後の晩餐》

展示画家(うろこの家・うろこ美術館)