天馬美術舘

天馬美術舘は秋田県の県南、雄勝郡羽後町にある葉醉白の作品を主に展示している美術館。1999年5月25日に開舘。

天馬美術舘には葉醉白大師の代表作品であり、また20世紀の宝と称賛された「天馬長城」をはじめとする数多くの作品を展示し、躍動感と思慮に溢れた 「天馬画」 と 「書」 の世界を一人でも多くの方にご覧いただきたいと思い、そして葉醉白大師が残していった愛馬と共に「馬徳」をもって「人としての品格」を説いた大師の教えを広く世界に伝えることを目的に開舘されました。

名称
天馬美術舘(てんまびじゅつかん)
開館時間
10:00-16:00
休館日

日曜日・祝日

TEL
0183-62-0008
FAX
0183-62-5888
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

無料

所在地
〒012-1125
秋田県雄勝郡羽後町野中字水無19-1

アクセス

JR湯沢駅前よりタクシーで約15分
車:湯沢IC下車、国道398号線を羽後町方面に進行しJASS交差点を左折

天馬美術舘 展示品

天馬を描く画家、葉醉白大師の作品

展示画家(天馬美術舘)