練馬区立美術館

練馬区立美術館(Nerima Art Museum)は東京都練馬区貫井の美術の森緑地にある美術館である。昭和60年10月1日に開館した。

練馬区にゆかりのある作家の作品をはじめ、近・現代の日本の洋画、前衛美術等の作品を多く収蔵する。

「美術品を保管・展示するだけでなく、区民が美術に対する理解を深め、発展させ、主体的に参加できる、開かれた美術館とする」として設立されたこともあり、区民への展示室の貸し出しや各種講座を開講するなど広く文化拠点として利用されている。

また、練馬区内の公立小中学校生の中から選ばれた優秀な書き初め作品、絵画作品も展示する。

建物は練馬区立貫井図書館と合築されており、1Fが図書館、2F、3Fが美術館となっている。

 

名称
練馬区立美術館(ねりまくりつびじゅつかん)
開館時間
10:00−18:00
休館日

毎週月曜日(月曜日が祝休日のときはその翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
展示準備期間

TEL
03-3577-1821
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

常設展 無料
特別展 有料
(展示により料金は異なります)

所在地
〒176-0021
東京都練馬区貫井1-36-16

アクセス

  • 西武池袋線 中村橋駅下車 徒歩3分
  • JR中央線 中野駅北口から関東バス「中村橋」行き 終点下車 徒歩4分
  • JR中央線 阿佐ヶ谷駅北口から関東バス「中村橋」行き 終点下車 徒歩4分
  • JR中央線 荻窪駅北口から関東バス(西武新宿線 鷺ノ宮駅経由)中村橋行き または 練馬駅行き「中村橋」下車 徒歩4分
  • 東武東上線 成増駅から徒歩3分、成増町バス停(営団成増駅3番出口前)から西武バス 練馬駅行き「中村橋駅入口」下車 徒歩10分
  • 都営大江戸線 新江古田駅から都営バス 大泉学園駅行き「中村橋駅入口」下車 徒歩10分

練馬区立美術館 展示品

  • 靉光「葡萄」(1934年)
  • 鶴岡政男「物乞う人(辻楽師)」(1950)
  • 小野木学「群像」(1953)
  • 野見山暁治「丘(クレーン) 」(1957)
  • 中村宏「蜂起せよ少女 」(1959)
  • 山口長男「野形」(1960)
  • 白髪一雄「文覚 滝の行」(1972)
  • 高松次郎「影」(1978)

展示画家(練馬区立美術館)