メルシャン軽井沢美術館

メルシャン軽井沢美術館は、アートと自然と食の融合したミュージアム。パークメルシャン株式会社創立60周年を機に、1995年に開館。

ウイスキー蒸留所の樽貯蔵庫群を、ルーヴル美術館リシュリュー翼やパリの大統領府エリゼ宮のリニューアルなどを手がけたフランスの建築家ジャン=ミシェル・ヴィルモットの設計により改修して誕生した独創的な空間。

春から秋にかけて、ヨーロッパを中心とした近・現代美術の展示を行っている。トップ・ライトから差し込む自然光に包まれ、開放的な雰囲気。

敷地内には、ヨーロッパの近・現代美術を展示している美術館棟、見学可能なウイスキー蒸留所、ウイスキー&ワインの試飲やメルシャンが手がける酒類を取り扱うメルシャンプラザ、フランスの美術館でしか入手できなかったミュージアムグッズや画材などを販売するミュージアムショップ棟、レストラン、カフェなどが点在している。

名称
メルシャン軽井沢美術館(めるしゃんかるいざわびじゅつかん)
開館時間
9:30~17:00
※入館は閉館時間の30分前まで
休館日

火曜日(祝日の場合は営業、7・8月は無休)
冬期休館 12月上旬~4月上旬

TEL
0267-32-0288
FAX
0267-32-0289
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

前期
一般 800円(700円)
大学生 600円(500円)
中・高校生 500円(400円)
小学生 300円(200円)

後期
一般 1000円(900円)
大学生 800円(700円)
中・高校生 600円(500円)
小学生 400円(300円)
※( )内は20名様以上の団体料金
※障害者手帳をお持ちの方ご 本人と、付き添いの方1名様は半額です
※美術館以外の施設のご利用は、無料です

所在地
〒389-0207
長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1799-1

アクセス

  • JR長野新幹線「軽井沢駅」乗り換え、しなの鉄道 御代田(みよた)駅より徒歩7分
  • JR長野新幹線軽井沢駅よりタクシーをで約20~25分
  • JR長野新幹線佐久平駅よりタクシーをで約15~20分
  • 上信越自動車道「佐久I.C.」より5.5km(約10分)
    ※国道18号線をご利用の方は、「三ツ谷東」信号機を佐久方面へ、「役場入口」信号機手前です。
    駐車場 無料