清須市はるひ美術館

清須市はるひ美術館(きよすしはるひびじゅつかん)は、愛知県清須市のはるひ夢の森公園内にある公立の美術館である。2009年(平成21年)10月1日、春日町が清須市に編入合併した為はるひ美術館から名称を変更した。

地元作家の作品展示を中心に、企画展や1999年の美術館開館当時から新進作家の発掘を目的に創設された「はるひ絵画トリエンナーレ」(旧夢広場はるひ絵画ビエンナーレ)が2年に1度開催される。また、小中学生を対象としたアートキッズクラブ(ワークショップ)を開講している。

名称
清須市はるひ美術館(はるひびじゅつかん)
開館時間
9:00-17:00
休館日

月曜日(祝日の場合は以降の最初の平日)・12月25日から1月5日

TEL
052-401-3881
FAX
052-408-2791
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

200円(特別展はその都度定めます)

所在地
〒452-0961
愛知県清須市春日夢の森1番地

アクセス

電車の場合

JR東海道線清洲駅下車 徒歩約20分 (タクシーは常駐していません)
JR東海道線稲沢駅下車 タクシーで約10分
名鉄犬山線西春駅下車 タクシーで約10分

車の場合

東名阪自動車道 清洲東ICより約15分
名神高速道路   一宮ICより約20分
名古屋高速道路 一宮からは春日出口より約5分/名古屋からは清須出口より約10分

駐車場 無料26台 はるひ夢の森公園駐車場をご利用ください。