白根桃源美術館

南アルプス市立白根桃源美術館は、主に山梨ゆかりの作家の作品を展示している美術館。昭和56年に開館。

本館は昭和初期の旧飯野産業組合(現在の農協)の海鼠張り土蔵造りの倉庫を、正門は白根地区百々の旧家の潜戸付薬医門である土蔵門をそれぞれ移築したもの。

庭園内には旧村名記念石碑、浄水観音像、七郷天水碑、天水井戸、塩沢石などがある。また梅、桜、花梨、あやめ、菖蒲、ツツジ、夏椿、椿、金木犀など四季折々の花々のほか、山野草も見られ、庭園の散策も楽しめる。

所蔵作品は、望月春江川﨑小虎野村清六土橋芳次等の郷土作家を中心に、山梨所縁の作家による日本画、油彩画、水彩画、版画、工芸等、合わせて300点余り。

本館1階展示室・2階展示室では収蔵作品展を開催し、所蔵作品の中から土橋芳次、内田一郎、宮永岳彦等の洋画、望月春江、川﨑小虎、中澤一僑等、日本画などを展示し、年3・4回のペースで展示替を行っている。

市民ギャラリーの休館期間には、武田信玄にまつわる「川中島大合戦図」など歌川派浮世絵師による錦絵を中心に「武田信玄画像」「武田二十四将図」などの肉筆画のほか、『甲陽軍艦』などの古書も公開している。

名称
白根桃源美術館(はくねとうげんびじゅつかん)
開館時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日

月曜日
祝日の翌日
年末年始(12月28日~1月4日)
展示替期間
※展覧会の前後に展示替のため休館いたします。

TEL
055-282-0149
FAX
055-282-1139
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

大人(高校生以上)300円
小人(小・中学生)100円

所在地
〒400-0222
山梨県南アルプス市飯野2825-6

アクセス


中部横断自動車道白根ICより5分
※土蔵づくりの白壁が目印です

駐車場
無料駐車場あり

公共交通機関
JR中央線バスターミナル5番線より30分
西野経由鰍沢行き、または平岡あやめヶ丘団地行き「飯野上宿」下車徒歩1分

展示画家(白根桃源美術館)