安曇野絵本館

安曇野絵本館は、内なる子供 内なる自然をテーマに大人のために創られた絵本館。主に海外の作家の個展(原画展)を四季に応じて3ヶ月ごとに開催。絵本の原画などを展示している。

季節により変わるコーヒーや野イチゴ紅茶、リンゴジュース、ぶどうジュース喫茶サービスが付き、森の静謐の中でゆったりと過ごせる。

名称
安曇野絵本館(あづみのえほんかん)
開館時間
9:30~17:30(11~3月は10:00~17:00)
休館日

火曜(祝日の場合は翌日休、GW・8月のお盆は無休)
1月・2月は土日祭日のみの開館
企画展示替え時は臨時休館する場合があります。

TEL
0263-83-6173
FAX
0263-83-6173
関連サイト
公式サイト(外部リンク)
入場料

一律 700円[ドリンク付き]

所在地
〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明2186-117

アクセス

長野道・豊科I.Cより車で20分
駐車場 無料駐車場あり

JR大糸線「穂高駅」よりタクシーで10分
ゴールデンウィーク・夏休みは穂高駅より100円バスが運行
バス停:(14)天満沢 または(15)小岩岳別荘入り口で下車

安曇野絵本館 展示品

主に海外の絵本作家の原画を展示している。